レモネード・ハーレム

    koimai2.jpg

    聖水いっぱいの小説です



    電子書籍で同人誌

    スマホやPCでこっそりと

    ザ・ホールド! 僕と契約して時間停止して
    幼なじみ生徒会長と立場逆転!
    (上)(下)
    Hold02_blogside.jpg


    Hold01_blogside.jpg
    暑くなるまでには出したいです。



    恋する妹は甘酸っぱい
    作品形式
    EPUB mobi PDF
    の3つを同梱しました。
    体験版もあるよ!

    商業官能小説
    (New↑ ↓Old)

    商業活動

    俺得女学園 女装編入させられてハーレム展開! (美少女文庫)
    俺得女学園 女装編入させられてハーレム展開! (美少女文庫)
    2016年12月中旬発売!
    俺得展開!
    公式立ち読み

    トリプル奴隷との甘~い生活 (美少女文庫)
    トリプル奴隷との甘~い生活 (美少女文庫)
    お浣腸からの決壊
    公式ホームページ

    おいでよ! 私立ヤリま×り学園 (美少女文庫)

    ランチのようにせくーすを
    公式ホームページ

    今からアタシ……調教されます。 (美少女文庫)
    鬼畜ですぜー
    公式ホームページ



    やはりダンジョンにハーレムを求めるのはまちがっている。 (美少女文庫)
    ダンジョン探索ファンタジー☆
    公式ホームページ

    えすかれ ツンマゾハーレム 完璧生徒会長と妹サマと小悪魔下級生 (美少女文庫)
    生意気3人娘を調教
    漏らせ
    Kindle version

    催眠で女子校ぜ~んぶ俺専用! 幼なじみもお嬢様も天才少女も (美少女文庫)
    大人しい黒髪おかっぱの大決壊
    公式立ち読み

    Kindle version

    トリプルエロエロお嬢様! (美少女文庫)
    おむつ・黒タイツ・ブルマ
    尿量過去最大
    トリプル百合キスフェラチオ

    Kindle version

    暴君毒舌メイドをマゾマゾにしてみた (フランス書院)
    調教されて弛み
    自ら紙おむつを
    公式立ち読み

    Kindle version

    ビクンビクンお嬢様とぬれぬれメイド!
    我慢できずプスプスと
    ブルマを膨らませてしまう姉妹
    体育倉庫で

    Kindle version

    ツン妹はお兄ちゃん大好きィィィ!
    思春期の妹のぱんつはおしっこくさい
    お兄ちゃんの味、覚えたよ?
    Kindle version

    生徒会長姉妹を毒電波で堕としてみた
    お堅い姉に、
    無口だけど実はエッチな妹
    トイレで無理やり

    Kindle version

    監禁調教だけど愛があるから大丈夫ッ!
    浣腸されて首輪で夜の散歩に
    我慢できずにブルマを穿いたまま
    決壊直前試し読み
    Kindle version

    僕の幼なじみとお嬢様は調教が足りない
    放課後の教室で
    人知れず黒タイツでおもらし遊び
    2人揃って失禁H

    Kindle version

    僕と契約して幼なじみ生徒会長に催眠をかけよう!
    催眠術で赤ちゃん返り
    そのままおむつ登校
    ひざまずいて失禁

    Kindle version

    隣の姉妹を○○メイドにしてみた
    ムリュッと盛り上がる黒タイツ
    満員電車でエッチ

    Kindle version

    黒猫荘のペットな妹
    おねしょ垂れの妹
    自分じゃパンツも脱げない妹と

    Kindle version


    残念お嬢様には俺しかいない
    汚した布おむつを洗ってあげよう
    布おむつで赤ちゃんプレイ

    Kindle version

    妹に催眠術をかけてネッコネコにしてみた
    反抗期で生意気な妹に催眠を…
    ネコのような妹と外で
    Kindle version

    同級生は、のーぱんちゅ
    もこもこと膨らんでいくブルマ
    クンニで失禁

    Kindle version


    ウチの妹がここまでMなわけがない
    桐乃さん、ごめんなさい
    学校で失禁H


    ライトノベル

    雑誌掲載

    スカトロ重視雑誌・蕾秘

    マニアックノベルハート蕾秘
    マニアックノベルハート蕾秘
    電車で大おもらし

    マニアックノベルハード 蕾秘
    マニアックノベルハード 蕾秘
    使用済みおむつ交換こ

    お仕事したゲーム

    成人向けだから良い子はクリックしちゃダメだぞ。

    RJ133765_ana_img_sam.jpg
    みんな大好きソフトハウスシールさん

    RJ116469_img_sam.jpg
    尿漏れますた~

    『憧れのお姉ちゃんは調教志願者?!』2012年8月10日発売予定!
    憧れの姉を調教

    『僕と契約して幼なじみ生徒会長に催眠をかけよう!』2011年11月25日発売予定!
    僕と契約して催眠術師になってよ

    ページビュー数

    ユニークアクセス数

    2007/07/13~

    のーぱんちゅスピンオフ:ふくらむブルマ1

    同級生は、のーぱんちゅ(AA)の番外編。

    今回の主人公は、ヒロインの妹である琴乃(小5)。
    元気印のお団子ツインテールが目印な人なつっこい少女です。


    作中ではおぱんつがヌルッとするのを病気だと勘違いして主人公に相談しにきて、初めての絶頂のショックで、おもらしブルマをモコモコと膨らませてしまったけど、
    そのときの感触が癖になってしまっていて……というお話。

    kotono02.jpg
    「ひとりでできるもん!」
     
     
     
     
    (あっ、またパンツがヌルってして……)

     11歳になった琴乃にはある悩み事があった。
     最近、気がつくとおまたがぬるっとして変なものがぱんつにこびりついているのだ。


     おぱんつを脱いで見てみると、カスタードクリームみたいなのが張りついてて、
     乾くとパサパサして、匂いを嗅ぐと変な臭い。
     最初は変な病気なのかと思った。

     けれど、放課後の体育倉庫で兄さんに教えてもらって、これは自然なことだ、大人ならみんなこうなるんだと教わってから安心することができた。
    『オリモノ』っていう、女の人ならみんなこれでおパンツを汚してしまうらしい。


     それ以来は気にしないようにしていたけれど。
     だけど……。


    「うぅ、でも、あの時に兄さんに恥ずかしいことお願いしちゃったかも……」
     思いだしただけで琴乃は真っ赤になってしまう。
     今考えてみれば、兄さんにおまたを触ってもらって、それからおぱんつをヌルヌルに汚したうえにウンチまでおもらししてしまうだなんて。


    「ブルマにうんちを漏らしちゃってモコモコに膨らんで……
     ……でも、いけないことだって分かってるのに気持ちいいって思っちゃったの……」
     初めての絶頂は、それだけ琴乃にとって衝撃的だった。


    *   *   *


    「あうぅ……また漏れてきちゃった……」

     ……ぬるっ。
     授業中だというのに、おまたにイケナイ染みが広がる感触がした。
     それはスッとカッターで一筋刻んだだけのような縦筋を伝っていくとお尻に広がり、後ろの方へ背徳的な染みを広げてしまう。

    (おまた、痒くなっちゃうよ……)
     座りながら内股をモゾモゾさせる。なんだかおしっこを我慢しているみたいだなと思っていたら、本当におしっこがしたくなってきてしまった。


    (兄さんのおちんちん、凄く固くて太かったの……それがおまたに当たって……)
     兄さんのおちんちんのことを思いだしただけでボーッとしてきて、ぬるっとしたイケナイえっちなおもらしが染み出してきてしまう。
     早くトイレに行ってふきふきしないと、ねっちゃりしたものがぱんつから染み出してしまいそうだった。


     チョロロ……じゅわ……。
     兄さんの感触を思いだしただけでおまたから力が抜けて、おしっこをチビってしまった。
     クロッチに弾けじゅわりとお尻が生温かくなった。


    「おしっこ漏らしちゃった……おまた痒いよぉ……」
     前押さえをするも、太く短い尿道ではちょっとした刺激でおしっこが溢れ出してきてしまいそうだった。
     早くトイレに行かないと……。


     みんなが黒板を見ているなか、こっそりとスカートへと指を忍び込ませる。
     軽く掻いただけなのにピリピリと静電気のような気持ち悪い感触がおまたから広がってしまう。
     これでは前抑えも難しい。


    (お胸もこすれてチクチクするの……)
     膨らみ始めたばかりの乳首もシャツに擦れて気持ち悪い。
     お気に入りのしましまぱんつはしっとりと濡れていて、人差し指を鼻に近づけてみるとツンとしたアンモニア臭がした。

     成長期を迎えてふっくらとしたおまたは、分厚い女児ショーツに覆われて赤くかぶれてしまっているのだろう。

     そのことを想像しただけで、
    「ふぁあぁ……」
     琴乃の頬は授業中だというのにポッと桃色に染まってしまい、ヌルッとしたなにかがお尻に広がっていく。

    (早くおトイレに行きたい……トイレでおまた拭かないと……)
     おしっこサウナのようになっているショーツの裏側を我慢しながら、琴乃はただそのことだけを考えていた。


    ふくらむブルマ2につづく


    トイレに入った琴乃は、むずむずするおまたを見て……


    目次一覧へ


    押してくれると励まされます。




    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://yaminomen.blog113.fc2.com/tb.php/274-b600dbae
    ブログパーツ