お仕事したゲーム

    成人向けだから良い子はクリックしちゃダメだぞ。


    2017年10月末配信!!

    RJ133765_ana_img_sam.jpg
    触手~

    RJ116469_img_sam.jpg
    尿漏れますた~

    『憧れのお姉ちゃんは調教志願者?!』2012年8月10日発売予定!
    憧れの姉を調教

    『僕と契約して幼なじみ生徒会長に催眠をかけよう!』2011年11月25日発売予定!
    僕と契約して催眠術師になってよ

    電子書籍で同人誌

    スマホやPCでこっそりと

    ザ・ホールド! 僕と契約して時間停止して
    幼なじみ生徒会長と立場逆転!
    (上)(下)
    Hold01_blogside.jpg
    2017年5月、上巻発売!


    Hold02_blogside.jpg
    好評(?)発売中!



    恋する妹は甘酸っぱい
    作品形式
    EPUB mobi PDF
    の3つを同梱しました。
    体験版もあるよ!

    商業官能小説
    (New↑ ↓Old)

    商業活動

    俺得女学園 女装編入させられてハーレム展開! (美少女文庫)
    俺得女学園 女装編入させられてハーレム展開! (美少女文庫)
    2016年12月中旬発売!
    俺得展開!
    公式立ち読み

    トリプル奴隷との甘~い生活 (美少女文庫)
    トリプル奴隷との甘~い生活 (美少女文庫)
    お浣腸からの決壊
    公式ホームページ

    おいでよ! 私立ヤリま×り学園 (美少女文庫)

    ランチのようにせくーすを
    公式ホームページ

    今からアタシ……調教されます。 (美少女文庫)
    鬼畜ですぜー
    公式ホームページ



    やはりダンジョンにハーレムを求めるのはまちがっている。 (美少女文庫)
    ダンジョン探索ファンタジー☆
    公式ホームページ

    えすかれ ツンマゾハーレム 完璧生徒会長と妹サマと小悪魔下級生 (美少女文庫)
    生意気3人娘を調教
    漏らせ
    Kindle version

    催眠で女子校ぜ~んぶ俺専用! 幼なじみもお嬢様も天才少女も (美少女文庫)
    大人しい黒髪おかっぱの大決壊
    公式立ち読み

    Kindle version

    トリプルエロエロお嬢様! (美少女文庫)
    おむつ・黒タイツ・ブルマ
    尿量過去最大
    トリプル百合キスフェラチオ

    Kindle version

    暴君毒舌メイドをマゾマゾにしてみた (フランス書院)
    調教されて弛み
    自ら紙おむつを
    公式立ち読み

    Kindle version

    ビクンビクンお嬢様とぬれぬれメイド!
    我慢できずプスプスと
    ブルマを膨らませてしまう姉妹
    体育倉庫で

    Kindle version

    ツン妹はお兄ちゃん大好きィィィ!
    思春期の妹のぱんつはおしっこくさい
    お兄ちゃんの味、覚えたよ?
    Kindle version

    生徒会長姉妹を毒電波で堕としてみた
    お堅い姉に、
    無口だけど実はエッチな妹
    トイレで無理やり

    Kindle version

    監禁調教だけど愛があるから大丈夫ッ!
    浣腸されて首輪で夜の散歩に
    我慢できずにブルマを穿いたまま
    決壊直前試し読み
    Kindle version

    僕の幼なじみとお嬢様は調教が足りない
    放課後の教室で
    人知れず黒タイツでおもらし遊び
    2人揃って失禁H

    Kindle version

    僕と契約して幼なじみ生徒会長に催眠をかけよう!
    催眠術で赤ちゃん返り
    そのままおむつ登校
    ひざまずいて失禁

    Kindle version

    隣の姉妹を○○メイドにしてみた
    ムリュッと盛り上がる黒タイツ
    満員電車でエッチ

    Kindle version

    黒猫荘のペットな妹
    おねしょ垂れの妹
    自分じゃパンツも脱げない妹と

    Kindle version


    残念お嬢様には俺しかいない
    汚した布おむつを洗ってあげよう
    布おむつで赤ちゃんプレイ

    Kindle version

    妹に催眠術をかけてネッコネコにしてみた
    反抗期で生意気な妹に催眠を…
    ネコのような妹と外で
    Kindle version

    同級生は、のーぱんちゅ
    もこもこと膨らんでいくブルマ
    クンニで失禁

    Kindle version


    ウチの妹がここまでMなわけがない
    桐乃さん、ごめんなさい
    学校で失禁H


    ライトノベル

    雑誌掲載

    スカトロ重視雑誌・蕾秘

    マニアックノベルハート蕾秘
    マニアックノベルハート蕾秘
    電車で大おもらし

    マニアックノベルハード 蕾秘
    マニアックノベルハード 蕾秘
    使用済みおむつ交換こ

    ページビュー数

    ユニークアクセス数

    2007/07/13~

    アルテマ☆デトックス9

    おむつを穿いて、酷暑の中を駅まで歩かされるかがみ。

    風通しの悪いおむつの中は、漏らしてもいないのにむらむらとしてきて……。



    サイドバーのカテゴリーをクリックすると、シリーズごとのバックナンバーが表示されるよ。
     
     
     
     ただでさえ、歩いているだけで滝のように汗が出てくるような酷暑。

     もこもこと膨らんでいるおむつの中は、駅前に着くころにはサウナのようになってしまっていた。
     ……暑い……いや、熱いのか……かがみはぐったりとした表情を浮かべながらも、照りつける太陽のなかを歩き続ける。

     背中を汗が伝っていくのが分かる。

     もちろん、風通しの悪いオムツの中はもっと凄いことになっているわけで……。
     実は、さっきから無性に痒くてたまらない。そういえば、さっきおむつを付けられるとき、しっかりと拭いてなかったではないか。くじらみたいに潮がどうとか……。
     ただでさえ敏感なところなのに、このままではかぶれてしまう。
     そこにおむつの生地がこすれて汗に混じり、他の染みまでできてしまいそうだった。

     むらむらとした感覚に、おもわず前かがみになってしまっていると、「お姉ちゃん……」なんともいいづらそうな、つかさに声をかけられた。「なに……」気だるそうな……実際にこれ以上無いくらいだるいのだけど……。

    「おむつ……スカートから見えてるよ」

     その時になってようやく気付く。
     前かがみになっていたので、お尻のほうからちらちらとおむつが見えてしまっているではないか。
     すぐに背筋を伸ばすけれど、ずっとこの状態をキープし続けるのはかなりの苦行だった。


    「うう……気持ち悪い……」
    「お姉ちゃん、顔色悪いけど少し休んでいこうか?」

     顔に出てしまったのだろうか。
     かがみは気を持ち直す。
     今は一刻でもはやく家に帰って、おむつを外したい気分だった。かがみがそう言うと、つかさは「じゃあちょっと待ってて」と言い残して、とてとてと近くの自販機でペットボトル入りのドリンクを買ってきた。
     午前の紅茶「レモンティー」だった。
     はやくも結露している半透明のペットボトルに触れると、冷やりと心地よい感触が伝わってきた。


    「熱中症で倒れたら危ないから、お姉ちゃんにあげる」
    「ああ、ありがと」


     有難く頂こうとしよう。
     たしかに、熱が腰にこもっているせいか、全身に汗がまとわりついているかのようだ。こんなに汗をかいたことなんて生まれて初めてかもしれない。特に、今年は酷暑というし。

     一口、レモンティーを口に含む。よほど身体が求めていたのか、黄色い液体はあっというまに身体に吸収されていく。気付いたらペットボトルは空になっていた。

     やっとのことで駅に辿り着くころには、漏らしてもいないのにおむつの中が濡れているようだった。けどここまでくればもう少しだ。

     改札を通り、ホームに急ぐ。
     ちょうど電車が入ってくるところだった。こういう時って時間を有意義に使えたような気になれる。
     座ることが出来れば、少しは落ち着ける……。


     電車のドアが左右に開いて、乗客が降りてくる。さて、乗ろう……あ、椅子も空いてる……。そこでかがみの表情がピシリと凍りついた。


     ひやっ……
     車内に入った瞬間、エアコンの効き過ぎた空気が氷の塊となって、かがみのお腹を直撃したのだ。


    「こ、これは………」
     予感は、悪い方にばかり的中してしまう。
     ぶるり……身体が震えると、全身の肌があぶくだって汗が引いていった。


     
     かがみはおむつが見えないように脚をとじて座るけど……。

    アルテマ☆デトックス10に続く
    目次一覧へ


    押してくれると励まされます。




    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://yaminomen.blog113.fc2.com/tb.php/25-13f26469
    ブログパーツ